入門を授かって

ユガラキショーリ・デービーダーシー 記

カヴィチャンドラマハラージより入門の念珠を授かる筆者
カヴィチャンドラマハラージより入門の念珠を授かる筆者

 2015.8.31、カヴィチャンドラスワミ マハラージより入門を授かりました。それからもう2週間が経ちましたがまだ昨日のことのように感じます。
 私がクリシュナ意識に出逢ったのは4年前の友人が主催するイベントでバガヴァッドギーターを配っておられたバンチャアティタプラブに出逢ったことがきっかけでした。

 それから2年が経ちかけたときにある場所でハマーマントラを聴きました。初めてマハーマントラを聴いた時のなんとも言えない気持ちと、底から泉のように溢れてくる感情になんだか、まるで教会で懺悔をしているような気持ちになりました。喜び悲しみ苦しみ色々なものが混ざり合い、泣きじゃくる子供のようにそれから毎日マハーマントラを口ずさむようになっていきました。口ずさんでいる時はいつも懺悔をしているような気持ちでした。

 そして2年前に出逢ったバンチャアティタプラブからバガヴァッドギーターを学びたいと思いました。無知すぎた私はそれから無我夢中で学び、気づけば入門の日を迎えられることになっていました。

法姉ジャランギーマタジにネックビーズを巻いていただく
法姉ジャランギーマタジにネックビーズを巻いていただく

 その2年後同じイベントで初めてお会いしたスワミがカヴィチャンドラスワミマハラージでした。カヴィチャンドラスワミマハラージは何も知らない私に近づいてくださり、笑顔で話しかけてくださいました。私にはグルマハラージがとても光ってみえました。
 ゴールはまだ遥か先で、今ようやくスタートに立てました。ここから魂としての生き方に従事できるように、グルに仕え教えに仕えていきたいと思います。


どうかご指導くださいますよう、よろしくお願いします。


Yugala Kishori Devi Dasi